9月13日ライアー・アンサンブル部(午後編)

つづきです。
午後は、すぐに少し動きたかったのですが、
あれ?みなさん、座ってライアーを弾いている。。
ということでライアーから始めることにしました。
バッハの管弦楽組曲2番メヌエット
そして「魔女の宅急便」
この「魔女。。」では、いろんなリズムでリトミックしてみると
とても楽しいのです。

ひとりひとりが違うリズムで歩くと、
ステップの音だけでパーカッション音楽になるのです。
正しくステップすれば。。^^;デ・ス・ガ。。

美魔女の宅急便・リトミックしてみました。

そして午後からまた人が増えたので
ルネサンスダンス総集編。
今回は私がイタリアで作ってもらった衣装を
着ていただきました。
ジョルネアという長いマントのひるがえし方など、
イタリアで何度も教えていただいたのですが、
なかなか。。ね。。

今回は、フランス15世紀の通奏低音(グレゴリオ聖歌)に
私が作曲したものを合わせてみました。
ステップは、スパルティのステップです。
が、回転はフランカランチのステップにしました。

ひとりが間違えるとみんな間違えるという。。
負のループに何度もはまり、笑った笑った。。
みなさん頭の中、きっと。。人のこと言えないけど。。


そしてライアーの最後は、
魔女の宅急便をワルツの前までアレンジしたのですが、
バロック調の最後まで1曲弾いちゃいました。
ちゃんと弾けなかった私、
みんなすごいなぁ。。と感心。
次回11月までにはなんとか弾けるようにしておきます。

即興をやってテクニックをつけてこの日のアンサンブル部は
終りました。


次回は今年最後、11月15日です。

ずっといらしていなかった方も
楽譜の読めない方も
どうぞいらしてみてくださいね。

初めてのお申込みは
FBのメッセンジャー、または
https://akiyo.siteのメールボックスから
メッセージください。

お待ちしております。^^

おすすめの記事