こんにちは。
第2弾!
となりますルネサンス音楽と舞踊。
今年は、フランスもイタリアも日本も!
レオナルド・ダ・ヴィンチ年。
今回は、彼が人生最後に住んだフランス宮殿の
時期の音楽や舞踊をお送りします。
このホールは邦楽専用のホールです。
音を聴いた時、イタリア宮殿の回廊のような音響に惹かれました。

Ura2.jpg


友人のアンジェロがフィレンツェよりやってきます。
私がミラノ、ペーザロなどの
イタリアの宮殿や町で踊っている作品をた~くさん踊ります。
そして小さな天使が2匹(人?)踊ります。
私の通っている高円寺のアテール・バレエ・スタジオと
チェケッティーバレエスタジオからやってきます。
音楽は前回のメンバーに、
15世紀16世紀にリュート・ギターの櫻田 亨さん
16世紀音楽にはバイオリンの佐々木梨花さんを迎えました。
療法がどこまで芸術的になるかも知りたいところ。
ダンス療法。。そして芸術療法。。
チケット?
めちゃくちゃお席あります。笑
紀尾井チケットセンター03-3237-0061、
ギタルラ社03-3952-5515などで購入できます。
こころよりお待ちしております。
おすすめの記事