みなさま、こんにちは。
4月のあんさんぶる部が、日曜日にありました。
いつものように、即興音浴シャワー。
バツグンの気持ちよさ~。
今回は、8分6拍子。
腕でのリズムと音の流れ動きだけでなく、
今回は、身体の動きを入れてみました。
そして、中世音楽の音程を使った即興。
これは、スペイン中世ハープで学んだ内容の応用を使い、
簡素にわかりやすくしました。
ひとりひとりメロディーを作っていき、
さらに、少しずつ会話にしていきました。
ちゃ~んと石づくりの教会の中の響きを想像して追い、感じて。。
間違えちゃった!がない世界、
自由にグレゴリオ聖歌ができあがり、
それもとてもきれいでした。
もちろん曲もやりましたよ~。
休み時間には、身体の柔軟や姿勢の話題で大盛り上がり!
手が床につかないだの、
お尻が上だの下だの、
膝が痛いだの。。
先生、早く練習に戻りましょうよ。。って。。
生徒さんの方がしっかりしているので。。ね。
そうそう、この日は、
花粉症のくしゃみを我慢したら、
でっかいシャックリが出てしまい、
その後、くしゃみが連発。。
身体は、うそつきませんね。
マスクで温めると、症状が少しラクになりました。
おすすめの記事