この夏から、なぜか赤い幕に赤い服。。というイメージが消えず。。
とうとう大昔着ていた赤い衣装をガサゴソ取りだし、着てみたら。。
嬉し恥ずかし。。
そんなお年頃。。。
トリルが難しくて、即興まで手が回らず、苦労しました。
手ではないですね。。センス頭が回りませんでした。^^
この曲は、トリプルハープの演奏で聴いたのが最初で、
なんて物語のあるパッサメッツオなんだろうと、
心惹かれ、うるうるしました。


観てくださり、聴いてくださり、ありがとうございます。
おすすめの記事