寒いです。。のひとことです。
みなさま、お元気ですか?
普段私は、スクーターが、移動手段です。
お部屋のカーテンの事で、布地屋さんを回りました。
で、いつものように、迷子。。
普段の半径3メートルの活動拠点が、一気に広がると途端に×。
冬時間なので、夕方16時過ぎなのに、もうこんなに暗い。。
やっとデパートの前の道にたどり着いて、ひと休みしました。


一通が多いので、何周したことか。。(と道路のせいにしています。。)


そしてその夜は、101歳になった友人Fのお父さんが、
ヴィッシー(Vichy)から上京したという事で、
夕食に招待していただきました。
Fは、合気道の長年の友達で、加藤 弘先生が渡仏した際、
おうちに手料理で招待してくれた人です。
また以前の私のブログにも出ている人、運転がすごいあの人です。
前置きが長くなってしまいました。。
その彼に
「あのね、お父さんが来てるんだよ。早く来て。」
なんて電話口で突然言われて、
またまた冗談を。。なんて思っていました。
1914年10月生まれ、100歳になった時は、2014年。。
大正3年の寅年です。
昨年、それは知っていました。
でも実は、移動なんかできるわけない。。なんて、
大変失礼な事を想像していたのです。。
友人の妹さんのM-Sさん、彼女の息子君13歳J君を連れて、
リヨンからヴィッシーのお父さんをお迎えして、
新幹線でやって来ました。

CIMG4693-2.jpg
左から、友人F, J君、M-Sさん、お父さん、そして私
(J君写真掲載は、お母さんの承諾済みです。)


彼は、若い頃、郵便局の配達員だったと話してくれました。
途中、兵隊に行ったりして、
そのあと、窓口受付、そしてどんどん偉くなり、
局長となったんだよ、と話してくれました。
「僕は、ものすごい働いたんだ。」と言っていました。
骨格がしっかりしていて、細くも太くもなく、若者みたいでした。
すごいな。。100歳を超えるって、どんな気持ちなんだろう。。
そして、夕食後は、日本大好きなJ君につかまって、
ゲームと漫画のお話しを聞くことに。。
彼の澄んだソプラノヴォイスは、聞きほれるくらいきれいでした。
それを褒めたら、クラスで僕だけ。。まだなんだよ、
2年も前から声が大人になるのを待ってるんだ。
合唱でも、女の子の中。。というのが、嫌みたいで。。
そのうち、もうじき、怪盗ウォッチがフランスに来るんだよ!
と話してくれたので、怪盗ウォッチ『ようかい体操第一』を
Youtubeで一緒に観る事にしました。
で、観たあとは、大興奮!
「ヨーデルヨーデル」なんて歌い出しちゃっていました。
知っている日本語は、
「かわいいネコ」
でした。
友人Fさんの息子さんは、もう男の子の子供がいるので、
4代健在家族。。とにかくすごいです。
あたたかな家族に触れられて、
元気をたくさんたくさんいただきました。

CIMG4689-1.jpg


みなさんにも、元気を飛ばします。
それ~~~ぃ♪
それではまた~。
おすすめの記事