南天のどあめ~~~♪
東京の家に、小さな小さな土の部分があります。
一般的には、猫の額ほどの庭と言うのかもしれませんが、
猫の額よりも狭いので、土の部分。。です。
ずっと欲しかった八重ヤマブキの季節にやっと間に合い、
買う事ができました。
とにかく土の部分は小さいので、既に植えてある2本の南天のうち、
一本を少しずらさないとならなくなりました。
大丈夫かな。。と心配しつつ、ごめんね、と言いつつ、
ヤマブキさまのために、南天の根をコシコシ切って、植え替えました。
その後2週間、南天葉っぱは、みるみるうちに茶色になって、
ぱらりぱらりと落ち、とうとう丸裸に。。
枝は細くやせ細り、まるでここだけ秋の世界。。。
もはや枯れ果ててしまうのか。。
それとも根っこが踏ん張って、根付いてくれるのか。。
今は、まるで棒をさしているような南天、
いつの日かまた、赤い実をつけてくれるといいな。。
そんな中。。
足元に咲くパンジーの根本にあまりに大きな石があったので、
しゃべるでほい!したら、大きなカエルの背中でした。
冬眠から覚めたばかりだったらしく、大変不機嫌だったようで、
ギロリと睨まれたので、思わず私は、
「あたし、ハエじゃないからね。」
と長いベロがペロンと出てこないように答えました。
小枝で突っつくと、肩すかししました。
おもしろいので数回やりました。
いじめかなあ。。
カエルは、夏の到来を前に元気に目覚めたというのに、
南天はとてもかわいそうな姿です。。うううっ。。
今度、東京に戻る時には、どうなっているのかな。。
元気になってくれるといいな、と願っています。
南天のどあめ~~~♪
ちょっと意味不明だけど、
これは、南天が元気になるおまじないの曲。^ ^+
おすすめの記事