みなさま、こんにちは。
1週間の怒号のようなインフルエンザの熱の日々も過ぎ、
すっきりさわやかな私です。
昨夜、デモを作ってみました。
あまり私のライアーの演奏は、外に出していなかったのですが、
いろいろと押され押し返し、また押され。。で、
とうとう。。
ライアーは、心の中を透かされる楽器のような気がして、
とても恥ずかしい感じがしていました。
仲正雄さんのおっしゃる、内側に向かう音楽。。まさにそうですね。
でもまあ、40秒から少しずつ初めていけば、慣れるかな。。と思い、
そんな慣性の法則を信じて載せました。
慣性の法則。。意味が違うか。。
止まらなくなっちゃ、困りものですね。。





弾いてる姿の方が良いと言う友人の勧めで、
恥ずかしながら画像入れてみました。
お見苦しい点も多いですが、どうぞお楽しみください。
いつか、もう少し長いものを作ります。^^
おすすめの記事