音楽アトリエ・ベル

夏のライアー東京アトリエ を開きます。
★期  間☆ 7月~9月
★場 所☆ 杉並区高円寺 丸ノ内線または中央線
★日にちと時間☆ 随時、メールにて予約を受付ています。
★対 象☆ 初心者の方、音楽療法などに興味のある方、音楽を楽しみたい方など
★内 容☆ しっかり基礎~フランス古曲、ルネサンス時期の羊飼いの歌、子供の歌、音あそび
       
★その他☆ ご自分で練習したい曲を持参していただいても結構です。
初めての方へ
ここをクリックしてネ ⇒ 「音楽アトリエ・ベル」
または、
当ブログ内右側の「リンク」欄より、
「音楽アトリエ・ベル」ホームページにお入りになり、
メールボックスから、メールをお願いいたします。
アトリエに関する質問なども、受付ています。どうぞお気軽に!
(ブログからのお返事(拍手欄からの投稿など)は、
混乱してしまうので致しません。ご了承ください。)
楽器は、こちらでご用意しております。
ルネサンス Renaissance について
Reは、「もう一度」とか「再び」という意味です。
naissanceは、「生まれる」という意味です。「再び生まれる」をさしています。
なにが、再びかと言うと、芸術にとっての古き良き時代だった、
「古代ギリシャ・ローマの文化」に立ち返ろうという文化運動です。
14世紀中頃から、イタリアのフィレンツェを中心に広がり始め、
フランスには、16世紀に広がっていき、
16世紀後半~17世紀半ばにかけて、フランス・ルネッサンスが花咲きます。
そして、ヴェルサイユ宮殿を中心とした華やかなバロック時代に入っていくのです。
フランス・ルネッサンス音楽には、
素朴で、シンプルで、可愛らしい古曲がたくさんあります。
中には、今でも歌い継がれている子供の歌もあります。
短い曲が多く、馴染みやすい曲です。
音あそび
自身の心を自由に遊ばせてみましょう。
間違った音なんて、ないのです!
ミスタッチは、即興の種。
生き生きした音楽に触れた瞬間、
きっとハッピーな気持ちになるでしょう。


おすすめの記事