施設では、学年末の出し物の用意で大賑わい。
朝から大音量で音楽が流れ、先生たちだけが一生懸命踊っている。。
子供たちは、音楽に合わせて、手をぶらぶらさせたり、飛んだり。。
最後に、とうとうひとりの先生が怒り出す。
そうじゃ~ぁなくって!!こう!!
この先生の踊り、怒りながらでも、なかなか愛嬌があって可愛い。。
療法では、声の出なかった子供が、大きな声で歌いだし、
自分から楽器をいじり、自分のリズムを見つけて、楽しみ始めたり。
泣きたくなってしまうくらい、うまくいかなかった時もあったな。。
こんな忙しい時期に、老人ホームでのコンサート後、背中を痛めてしまいました。
痛くて、右手が上に上がらない。。
楽器を持つのも辛い私。
なのに、私の顔を見るなり、
ひとりの子供が、駆け寄って抱きついてきました。。。
おお~、いたた。。。背中が痛いんだよお。。。

おすすめの記事