最後の日になりました。
この日は午前中で終りです。
最後の300人のオーケストラは感動ものでした。
皆で、今まで練習した曲を弾きました。
ムッシュー吉良に、去年の日本でのライアー大会の写真を見せていただきました。
日本のライアーの人気は、すごいなー!と思いました。
最後に自由発言があり、何人かが手を挙げて発言をしたのですが、
そこで、私なりに学ぶ機会ありました。
身体にハンディーを持っている、ある少女が、こう発言しました。
「みなさま、私をこの大会に受け入れてくれて。。。ありがとう。。」
受け入れてくれて。。か。。。
「大会に参加した」私とは、明らかに、こころの状態や意味が違いました。
私も、みんなに受け入れてもらったから、参加できたんだ。。。な。。
6日間一緒にいただけなのに、別れがとても辛かったです。
日本の方に、おせんべいをいただいたのが、とても嬉しかったです。

おすすめの記事