3月よ、
来るな~!
消えててくれ~!
母の初めての命日をひかえ、心はの置き場に困ってしまいます。
どこにいても、どんな時でも、泣けちゃいます。
昨日は、やっと合気道の練習に行こう、と思いました。
身体を動かすと、少しは悲しみが忘れられるかも。。と。。
そして。。それは本当になりました。
身体を動かすのも億劫だった私と、組んでくれた20才代の女の子。
彼女が、私の天地投げを「志村けんみたいですね。」と大笑いしながら言いました。
しかし、なぜ私の天地投げが、志村けん?なのかと考えてみたら、
それは「へんなおじさん」ということか。。。
けしからんことを言う若者だったのですが、
まあ、そんなに面白かったなら、良しという事にしておこう。
少し元気になって帰宅しました。
無邪気な20才代の女の子に乾杯!
だっふんだ~!

おすすめの記事