最近、オートハープに触れる機会がありました。
大きさはソプラノライアーより細く、アルトライアーと同じくらいの高さ。
弦の下方にあるC、D、Gmなどと書いてあるバーを左手で押すと、
フェルトが弦を自動的に押さえてくれるので、
右手でポロロンとつまびくと、
あーら便利、
欲しい和音が鳴るようになっています。
高度な技術を持つと、和音を鳴らしながら、旋律も弾けるようになるようです。
調律している時、2点Aの弦が切れてしまい、
びっくりして楽器を投げそうになってしまいました。
重量があるので、テーブルなどの上に載せたまま、演奏します。
フランスで、抱っこして演奏してた方を見た事があるので、
どちらでもいいのでしょうか。。

おすすめの記事